サービス利用規約

春うららかな書房 マガジンデリバリーサービス 利用規約



  • 第1 条(定義)

    1. (1)「お取引先様」とは株式会社春うららかな書房(以下「当社」という)の「春うららかな書房 マガジンデリバリーサービス」の利用申込みを行い、当社が承認し、登録を行った法人をいいます。
    2. (2)「サービス」とは、雑誌の継続購読をはじめ、当社がお取引先様に対して提供する各種役務のことをいいます。
    3. (3)「商品」とは雑誌をはじめ当社が販売する各種販売物をいいます。
  • 第2 条(本規約)

    1. お取引先様は、当社からのサービスを受ける場合、本規約を遵守することに同意していただきます。
  • 第3 条(お取引先様登録)

    1. (1)お取引先様登録を希望する法人は、当社が規定する一定の情報を当社に提供することにより、お取引先様会員登録(以下、会員登録) を申し込むことができます。
    2. (2)会員登録を希望する法人は申込みにあたり、真実、正確かつ最新の情報を提供するものとします。
    3. (3)過去に会員資格が取り消された法人や、その他当社の判断により会員登録についてお断りする場合があります。
    4. (4)お取引先様は、お取引先様としての地位およびサービスの利用により当社に対して取得した一切の権利を譲渡、転貸、担保差入その他形態を問わず処分することはできません。
  • 第4 条(登録情報の変更)

    1. 会員登録情報に変更が生じた場合は、当社の定める方法により、速やかに変更登録するものとします。お取引先様情報が変更されなかったことにより、商品の配送ができなかった等、生じた損害について、当社は一切責任を負いません。
  • 第5 条(お取引先様の解約)

    1. お取引先様が当社との取引の解約を希望する場合には、当社までe-mail もしくは電話にて連絡するものとします。当社にて、解約手続きを行います。この場合、最終納品商品までの売掛金は、料金をお支払いいただいた後、お取引を終了させていただきます。
  • 第6 条(注文について)

    お取引先様のご注文内容は、ご注文リストにてお預かりいたします。(FAXでも可。)またご注文内容を変更する際は、下記コールセンターへご連絡ください。5 冊以上の変更をご希望の場合は、FAX、もしくはメールにてご連絡ください。

    コールセンター電話番号
    0120-887-748
    FAX
    03 -3573-0552
    メール
    uraraka@almond.ocn.ne.jp(雑誌変更用)
    営業時間

    月~金 9:00 ~ 19:00

    土曜 9:00 ~ 18:00

    日・祝日 お休み

  • 第7 条(商品の停止の特別対応について)

    1. 本規約に定めるお取引先様は法人のみであり、注文後入金前に商品を手配し、毎月末締めの請求書にてご請求するという形式をとっておりますが、次号から不要となる商品については、弊社雑誌停止ルールの基準に則り(第9 条)停止が出来ます。
  • 第8 条(継続購読について)

    1. 継続購読商品の購読期間は定めておりません。自動継続にて商品供給させていただきます。ただし、商品の変更・解約のご連絡をいただければ、対応させていただきます。
  • 第9 条(商品の追加と停止)

    1. 商品の追加と停止は、随時お受けいたします。毎月24 日までにご連絡いただいた際は、翌々月1 日発売分以降より対応いたします。
  • 第10 条(配送)

    1. 東京23 区内のお客様は、毎週木曜日(木曜日発売分を含む)に宅配便にて、お届けさせていただきます。付録は同時にお持ちいたします。全国(東京23 区外)のお客様は、発売日の翌々日までにメール便にてお届けさせていただきます。一部の付録は月末にまとめてお届けいたします。
  • 第11 条(支払い)

    1. (1)毎月末、その月に注文いただいた金額をまとめて請求書を発行し、指定された請求先に郵送します。
    2. (2)お取引先様は当社からの請求書に記載の期日までに、記載の銀行口座より口座振替にて当社へ支払うものとします。口座振替手数料は、当社の負担とさせていただきます。
  • 第12 条(価格・仕様等の改定)

    1. (1)当社にて記載される取り扱い雑誌の価格や発行スケジュール、休刊、及び内容等につきましては、予告なく変更もしくは取り扱いが中止される場合があります。
    2. (2)出版社の倒産、出版物の廃刊・休刊などで、継続的配送が不可能となった場合には、判明次第お知らせいたします。
  • 第13 条(お取引先様情報の取り扱い)

    1. お取引先様情報の取り扱いについては当社のプライバシーポリシーに従います。
  • 第14 条(損害及び免責)

    1. (1)天災地変、法令の制定改廃、テロ、大幅な交通規制、公共サービスの停止、交通事故、公権力の行使に基づく処分、輸送機関の事故、労働争議、業務委託先の業務停止、その他当社の責めに帰すべからざる事情により、商品引渡しの遅滞または引渡しの不能を生じた場合、速やかにお客様に通知いたします。ただし、これによりご購読者が損害を被っても、当社は何らの賠償の責を負わないものとします。
    2. (2)当社または配送者の過失によりお客様に損害が生じた場合の当社の賠償責任は、当該過失行為から通常生ずべき直接の実損害額の範囲内とし、かつ、いかなる場合でも当該商品の代金額(消費税相当額を含む)を上限とします。
    3. (3)当社は、本規約に基づくサービスの提供の中断、停止、利用不能又は変更、情報の削除又は消失、お取引先様の登録の取消、当該サービスの利用によるデータの消失又は機器の故障もしくは損傷、その他当該サービスに関連してお取引先様が被った損害につき、賠償する責任を一切負わないものとします。
  • 第15 条(会員登録の取り消し)

    1. (1)お取引先様について、次の各号に該当する事由がある場合、または当社所定の基準により不適格と認められる場合には、当社はお取引先様に催告することなく、登録を取り消しすることが出来ます。この場合、注文中、継続購読中の商品は全てキャンセルします。

      1. 1.会員が当社のサービスの利用により生じた支払い債務を遅滞または怠ったとき。
      2. 2.会員が差押・仮差押・仮処分・強制執行または競売・租税公課の滞納処分を受けたとき、または会員が解散し、もしくは民事再生手続開始・会社更生手続開始、破産手続開始等の申立てがなされたとき。
      3. 3.会員が本規約の各条項の一つにでも違反したとき。
      4. 4.第3 条に規定する登録事項に虚偽の事項が含まれていること、または他人の情報を申込者自身の情報として申告したことが発覚したとき。
      5. 5.その他財産状態が悪化し、またはそのおそれがあると認められる客観的事情が発生したとき。
      6. 6.手段の如何を問わず、本規約に基づくサービスの運営を妨害したとき。
      7. 7.その他当社が登録の継続を適当でないと判断したとき。
    2. (2)会員が本条第1 項のいずれかに該当したときは、当社のサービスの利用により生じた全債務の期限の利益を失い、ただちに債務全額を支払うものとします。
    3. (3)本条に基づき当社が行った行為によりお客様に生じた損害について、当社は一切責任を負いません。
  • 第16 条(利用規約改定)

    1. 当社は本規約や本規約に基づくサービスの内容を自由に変更することができるものとします。また、利用規約、サービスの改定に関しては、当社サイト内の所定のページに掲示された時点で効力を発生することとします。この場合、お取引先様は、改定後の規約およびサービスに従うものとします。
  • 第17 条(優先順位)

    1. 当社が定める他の規約等と本規約の内容に相違がある場合は、本規約を優先・適用するものとします。
  • 第18 条(準拠法、合意管轄)

    1. 本規約は日本法に基づき解釈されるものとし、本規約に関し訴訟の必要が生じた場合には、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所といたします。
    2. 2014 年9 月1 日

      株式会社 春うららかな書房

      東京都中央区銀座8-10-8 8丁目
      10番ビル9階

      電話 0120-887-748

      FAX 03-3573-0552